タッチパネル手袋IDEE新作家具展示会のお知らせ

2012年10月28日

伊賀焼軽量土鍋

伊賀焼軽量土鍋←ここから商品詳細ページに移動できます

RIMG0322どうも!ムジムジくんです。今回ご紹介する商品は土鍋です。昨日の夜はムジムジくんの家では鍋パーティでした。
いやぁ、楽しくて、飲み過ぎてしまいました。(笑)無印のカセットコンロには無印の土鍋がピッタリです。今回の土鍋は伊賀焼の軽量土鍋です。

●伊賀焼とは
日本全国各地に陶芸で有名な所がありますね。伊賀焼もそんな有名な地域のひとつです。三重県の伊賀市で焼かれている陶器で、ぬくもりのある、素朴で自然な風合いが特徴です。伊賀焼の陶器は、料理を引き立てて、見映えよくみせる見せてくれるそうです。伊賀地方のたくさんの空気を含んだ無印の土鍋は、熱を蓄え、食材の芯まで熱を通し、旨みを閉じ込めます。さらに、軽量土鍋というだけあって、軽量材を調合しているので、通常の土鍋より10%くらい軽量になっています。フタを開ける時に軽さを感じられると思いますよ。


●カラーもサイズも豊富です
無印の軽量土鍋は、サイズが3種類、1~2人用、2~3人用、3~5人用の3種類。ひとりで楽しめるひとり鍋用から、家族や知り合いで楽しめるサイズが揃っています。また、今まで鍋のカラーは2色です。土鍋といえば、この茶色い鍋というイメージの赤飴釉、それと対比して、白く、ちょっと赤みのある、とってもモダンな白釉に加え、濃い紫というイメージで高級感のある黒釉、風合いのある土色に懐かしさを感じる黄瀬戸釉、抹茶のような綺麗で味のある色の織部釉と3色が加わって、5色展開になりました。どの色も自然の風合いのあるカラーでナチュラルな無印良品にピッタリ。豊富なサイズとカラーで気に入った一品が見つけられますよ。

●ムジムジくんなら
今回ムジムジくんの鍋パーティでは、白釉2~3人用の土鍋を使いました。無印のカセットコンロとも相性は抜群。白い鍋はシンプルかつモダンな印象でおしゃれな感じになりました。この土鍋は買ってすぐには使わないほうがいいみたいで、初めはおかゆを作って放置させるようにする手引きの紙がついています。このおかゆのお米がのりの役目になり、ひび割れやにおい移りを防いでくれるそうです。是非やってくださいね。そして、この鍋の特徴の軽量。これ結構感じますよ。土鍋は重いってイメージが変わりました。寒い季節には定番の土鍋、オススメです!

下の名前をクリックすると商品詳細ページに移動できます
伊賀焼軽量土鍋

よろしければクリックお願いします。
 人気ブログランキングへ

mujimujikun at 22:28│Comments(0)TrackBack(0)食器、調理器 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
タッチパネル手袋IDEE新作家具展示会のお知らせ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...