プリントTシャツ先行販売ハンディクリーナー

2013年02月13日

LED持ち運びできるあかり

LED持ち運びできるあかり 税込6,900円←ここから商品詳細ページに移動できます
4945247555264_07_400

どうも!ムジムジくんです!今回ご紹介する商品は、持ち運びできるあかりです。約2年前の東日本大震災の後、ものすごく人気になった商品で、一時期は供給が間に合わず、売り切れが続出だった記憶があります。
見た目もユニークな形の充電式ランプ、持ち運べるあかりのご紹介をいたしますよ。

台から外して使うというあかり

4945247555264_04_400

発売当時はまだ、充電して使うといった商品はあまりなかったと思います。
以前だと、懐中電灯が持ち運べるあかりでしたが、この持ち運べるあかりは、寝室のランプのあかりだけ持ち運ぶといった発想から生まれたんじゃないかと思いますねぇ。なかなかユニークで面白い発想だと思いませんか?ちょっと目線を変えてデザインするところが、無印良品のすごいところですよねぇ。
ちなみに、写真の状態は本体を充電台にセットした状態です。

上のハンガーのフックのようなところは、移動時には持ち手として、またフックやドアノブなどに引っ掛けてランプとして使ったりできる便利なデザインになっています。
4945247555264_05_400

写真のように引っ掛けて一時的な明かりのポイントになります。

そして、下の方に2つポッチが付いていますが、大きいポッチは明かりのスイッチで、一回押すと明るいハイモード、もう一度押すと、明かりをおさえたローモード、もう一度押すと消灯になります。
充電台から直接外してもハイモードの明かりがつきます。いざという時に台からさっと取ればすぐ明かりが点くのはとっても便利です。

4945247555264_03_4004945247555264_02_400

上の写真は、ローモードとハイモードの明るさの違いの写真です。
左がローモード、右がハイモードです。ローモードはまわりをちょっとだけ照らす明かりですが、」寝る時なんかはローモードのほうが、返って眠りやすそうです。

大きなポッチの下に付いてる、小さいポッチはスリープ機能のスイッチ。押すと約1時間後に消灯されます。寝室で、寝る前に押しておくと、自動で消えるので、便利に使えますね。

災害時にも威力を発揮

4945247555264_06_400

大震災以降、充電できるランプが沢山登場し、かなり売れました。始めにも話ましたが、この商品も品切れになるくらい売れました。この持ち運べるあかりは、停電時には、自動で明かりが点くので、夜の停電などに遭遇した時には威力を発揮します。停電時には、ハイモードで点灯しますが、ハイモードの点灯時間は約3時間です。長時間使う場合は、約10時間点灯するローモードに切り替えるのがオススメです。
ちなみに、充電池は約6時間で満充電されます。
何かの時に一台あると心強いですよねぇ。

ムジムジくんなら

始め発売されたときから、このハンガーのようなフックのデザインやシンプルなところに興味がありました。よくよく考えれば、昔からある行灯から発想されたのかなぁと思いましたよ。行灯は持ち運びできますもんね。行灯をデジタル化というか、今の時代にフィックスさせたと言う商品じゃないでしょうか。寝室や玄関に付けておけば、何か会った時や、トイレに行く時に明かりを持って廊下を歩いたりと便利に使えそうです。災害時にも一時的な明かりとして機能するので、頼りになる一台じゃないでしょうか?
今年の春から新生活を始める方にもオススメの商品ですよ。

下の名前をクリックすると商品詳細ページに移動できます
LED持ち運びできるあかり 税込6,900円

mujimujikun at 01:53│Comments(0)TrackBack(0)家電 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プリントTシャツ先行販売ハンディクリーナー

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...