無印良品

2013年02月21日

ご意見パーク2012

tl-1

どうも!ムジムジくんです。みなさん、無印良品のご意見パークをご存知でしょうか?
このご意見パークとは、無印良品の商品に対して、直接希望やクレームなどをこのページで公表しています。そして、その意見を無印良品の社内で会議して、このページで解答しているんです。
つまり、このページはお客さんと無印良品の対話の場所なんですよねぇ。
正直ここまで、対話をピックアップしているブランドも少ないと思いますし、衣食住が揃ったブランドもなかなかないんですよね。なので、ご意見の内容はいろいろです。
特に多そうなのが、販売終了してしまった商品の復活の希望のご意見のように感じました。意外と打ち切るのが早いアイテムも結構あるんですよね。あと、消耗品のパーツを買えるようにしてほしいとか。
そういった意見に無印良品は正面から解答をしてくれています。
たまには、ごめんなさいしている時もあるんですよね。まぁ、それだけ真摯にお客さんと向き合っているということだと思います。

ところで、ご意見パークって新設されてからまだ1年しかたってないんですって。もっと古くからあるもんだと思ってました(汗)。

で、2011年12月21日から2012年12月20日までの期間、延9,070件のご意見が投稿されたそうです。
ご意見の内訳は、研究所やコラム398件、商品に関すること8,672件、うち再販希望は3,530件です。
やっぱり、そうなんですね。食べ物なんかは気がつくと跡も残ってない場合が多いです。
実際、ムジムジくんのブログで紹介させてもらった商品もすでに販売されていないものも結構ありますよ。
新しい商品は登場すれば、売れていない商品は消えなければならない場合もありますよねぇ。
でも、無印良品は再販の希望が多ければ、再販を検討してくれるなかなか懐の深いブランドだとおもいませんか?

ちなみに、ムジムジくんは昔、ゴーヤチャンプルの素という、フリーズドライのゴーヤスライスと特製のチャンプルソースのはいった商品を結構使っていたんですか、今は影も形もないので、再販を希望しようかなぁ、結構おいしかったんですよねぇ。手軽に楽しめるのが凄い気に入ってたんですけどね。

今度、再販を希望してみようと思います。

無印良品のご意見パークの2012年の総括ページはこちら
ご意見パークはこちら

よろしければクリックお願いします。
 人気ブログランキングへ

mujimujikun at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月01日

僕のよく行く無印良品(新宿)

ではでは、昨日の続きで今度は新宿です。
新宿はさすがに大きな街(?)ですから、
店舗もたくさんありますねぇ。 

mujimujikun at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月30日

僕がよく行く無印良品(吉祥寺)

僕のよく行く無印良品の店舗はやはり吉祥寺店と新宿店
どちらにも、複数お店が展開されています。
住まいが三鷹市なので、ちょくちょく出かける吉祥寺は
商品チェックがてら立ち寄りますね。
買うものがなくても(汗)立ち寄ってしまいます(笑)
ホッとする店内がいいんですよねぇ。無印良品は。


mujimujikun at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月29日

僕のお気に入り無印良品

家電のデザインが秀逸な無印良品。
その中でも特に気にっているのが、
2004年にグッドデザイン賞を受賞した電話機です。 

mujimujikun at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月28日

無印良品って?

まぁ、みなさんも無印良品は知ってらっしゃると思いますが、
どんなブランドかお話しちゃいますね。
もともと、あのスーパーの西友のPB(プライベートブランド)
として立ち上げられました。
コンセプトはノーブランドグッズ。
その英語を直訳してつけられたブランド名が無印良品です。
当時、そのネーミングは斬新でした。 

スタート時のコスト削減、無駄を無くして低価格化するということから、
商品まわりのデザインは非常にシンプルでわかりやすいものになっています。
そのシンプルさが受け、今のような世界にも受け入れらている
大きなブランドに成長していると思います。

さて、僕がなぜ 無印良品が好きなのか?
ザクッと感じるのはこの2つです。

●ナチュラルでシンプルな北欧デザインのようなところ
無印良品の商品って派手なものは少なく、
ホッとするようなものが多いですよねぇ。
特に家電のデザインは秀逸だと思います。

●食品、衣料、家電、家具など多くのカテゴリー商品を扱い、
ブランドとして統一感があるところ。
世界でもこのような沢山のカテゴリーを扱っているブランドはないそうです。
無印良品で揃えると同じブランドでコーディネイトされた生活ができるんです。

お店に行くとなんかホッとするし、
ついついちょっとしたお菓子を買ってしまいます。
しかもそれがなかなかおいしかったり(笑)

あ、あと手頃な値段っていうのも大きな魅力ですよねぇ。
なので、ついつい買ってしまいます。

そういったホッとするような生活がコーディネイトできる
ブランドは世界中みても無印良品くらいだと思っています。
なので、僕の家のあちらこちらに無印良品のアイテムが
ごろごろしています。 

無印良品のアイテム数は現在9000アイテムくらいあります。
そのたくさんあるアイテムから僕が気になったアイテムを中心に
みなさまにご紹介して行きたいと思います。
お買い物の参考にしていただけたら幸いです。
よろしくお願いします。 

mujimujikun at 16:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)